札幌記念 前夜予想

f:id:yota3000:20190817231150p:plain
netkeiba.com様より)

ワグネリアン
○サングレーザー
▲クロコスミア
△ブラストワンピース
△クルーガー
△ステイフーリッシュ
△ナイトオブナイツ
△フィエールマン

本命は、ワグネリアン
休み明けでの実績がありますし、最終追い切りでも前脚がよく伸びた走りで、状態が良さそうです。
先行にこだわるタイプではないので、外寄りの枠でも偶数番枠ならばOKだと思います。
相手も強いですが、仕上がりの良さを買います。

対抗は、サングレーザー。
昨年の勝ち馬で、今回もしっかりと仕上がっているように見えます。
末脚は強力ですし、位置取り次第では、岩田騎手のイン強襲が炸裂するかもしれません。

単穴で、クロコスミア。
最終追い切りでの動きがかなり良く見えました。
大外枠ですが、スタートからコーナーまでが約400メートルありますので、スムーズに先行できれば、粘り込みのチャンスがあると思います。

紐で、ブラストワンピース、クルーガー、ステイフーリッシュ、ナイトオブナイツ、フィエールマン。

馬券は、ワグネリアン軸の馬連で。